善光寺屋の想い

信州の地酒の素晴らしさを伝えます!

お客さまはどちらからお越しになりましたか?美味しい地酒をお探しでしたか?それとも全国に有名なお寺の名前で検索したら偶然に・・・ですか? どちらも大切なご縁です。もし宜しかったら覗いてみてください。貴方様の生活にチョットした変化があるかも知れません・・・。


当店の基本

当店はこの地に根付いて私で3代目の酒屋でございます。 既に店を継いで三十有余年が経ちました。実店舗では日本酒、ワイン、本格焼酎を主に商っております。これまで3度の日本酒ブーム。2度のワインブーム。そして甲類の焼酎から芋、麦等の本格焼酎ブーム等、幾多の波の中、常により良い商品を時代に合わせて取り扱ってまいりました。現在は伝統と革新の進化目まぐるしい、まさに新時代の「日本酒」ブームと言って良いかもしれません。 いまは何処のお蔵もレベルが上がって、全国では無名でも驚くほど美味しい日本酒が沢山あります。当店もとにかくお客様に喜んで頂けるお酒をご紹介しておりますが、このサイトでの基本は長野県内のお蔵様限定です。


どうして長野県のお蔵だけ?

当店の所在地は長野県の中野市であります。中野市で有名というと・・・、先ずは多くの童謡や民謡を作曲した中山晋平さん。「シャボン玉」「てるてる坊主」、ヤクルトファンが傘持って乱舞する「東京音頭」も晋平さんの作品であります。そして「兎追いしかの山」の文部省唱歌「ふるさと」や「もみじ」「朧月夜」を作詞した高野辰之文学博士の出身地であります。

近年ではあのナウシカからブレイクしたスタジオ・ジブリ作品や北野武監督映画には欠かせない存在となった作曲家 久石譲さんの出身地でもあります。(ちなみにご実家は当店から200mくらいのところです)信州中野は素敵な田舎です。

私も酒屋を継いで30年経ちまして、多くのお酒をお取引させて頂きましたが、地酒ブームと呼ばれる物にナカナカ長野のお蔵が顔を出す事が在りませんでした。もちろん幾つかのお蔵は全国区になりましたが。

地酒というからには地元のお蔵、信州のお蔵をご紹介してまいりたいと思います。ワインを語るときに必ずテロワールの違いを示すように、日本酒もその土地、環境、お米、水、そして人が、お酒の味を造ります。私が愛するふるさと信州の自然、その自然が醸すお酒をぜひ皆様にご紹介したいのです。

お酒だけではありません。このページをみて「中野市」で検索された方。お気付きでしょうか。中野市には他にも農産物やら果物、食品と特産が山ほどございます。デパートやスーパーに行けば何でも売ってはいますが、最近お買いになった物で感動した物はございますか?

当店の商品は無名な物が殆どですが、一消費者の観点から全国レベルの同じ品と比べても「こちらの方が良いのでは?」と思う商品をご紹介しております。信州の田舎ならでは、この土地にしかない真面目に作った特別なお品をお伝えするのが当店のポリシーです。